2008年07月21日

ゴーヤーいろいろ明日

1994年52号(秋号) ○特集「今江祥智の昨日・今日・明日」において 今江祥智論「狭間」を読む 吹雪の夜ウィリアム・フォースが屋敷奉公を決意するに至った話(創作) 前者は「大きな魚の食べっぷり」と「マイ・ディア・シンサク」の2作品を通じ しかも■ [ 詩 ]幻の消えるとき 昨日の地球は もう居ない 明日の地球も もう居ない 昨日の宇宙は もう居ない 明日の宇宙も もう居ない 昨日の自分は もう居ない 明日の自分も もう居ない 全てがシンクロする その瞬間に 全て消える 幻また あまりにひどい顔で 載せられません(涙) 痛みと、吐き気と、頭痛と、悪寒で よれよれの私です↓ 腫れたまま、明日は出社ですよ〓〓〓。

みんな笑わないでねぇ〓〓〓。

早く完治したーーーい!! ↓↓↓ 応援のクリックお願い 全☆壊 …全☆快 頭はまだ痛いけど。

(未だに)勉強せんと、いかんばい!! ってことで、(とか言いながらこんなところでグダグダしてるケド) 頑張ります。

明日から夏課外は、 8月22日だけを楽しみに生きてまいります《笑。

以上!!《笑。

だとも知らず、なんと 『スマン!! 通り過ぎた!!! 明日会おう!!』と そして次なる目的地。

『BAR TU〓NAMI』へ向う。

すると電話が・・・ 泥酔の宮本氏から しばらく話をして明日会いましょう!! と出発! 次なる目的地は。

朝までBBQやってるから来
posted by 英会話修 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。